あれから22年の時が経ちました。
二人が出会った店も建物もなくなってしまいました。
よく一緒に行ったバーもなくなってしまいました。
でも、あの頃あなたが住んでいた建物は、まだ残ってます。

今私は、あの頃の実家からちょっとだけ離れた所に住んでいます。

街へ出るたびに、貴方に逢えることを期待してしまいます。

貴方との思い出の場所の近くを通る度に、貴方への想いが募るばかりで…
逢いたくて逢いたくて、逢えないことが苦しくて…

高谷達朗様
今でも好きです。愛しています。
あの頃よりももっともっと愛しています。
逢いたいです!


戻 る






Back to Top